テーマ:生活

雑司が谷 鬼子母神の夏祭り 2016

6日から始まった夏祭り、今日が3日目の最終日です。 日中の暑さから、少し解放された夕方から大変な賑わいです。 屋台がたくさん並び、久しぶりの子供達の喜びに溢れた声で、"喧騒"という言葉がぴったりです。 お好み焼き、たこ焼き、イカ焼き、あんず飴、チョコバナナ、ヨーヨー釣り、子供達の顔が輝いています。 人混みで、なかなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネクタイピンの新たな使い道!

ネクタイピンとカフスのセットをたくさん持っています。 サラリーマンの時代に仕事でいろいろな国を訪ねた 時に、買い集めたコレクションです。 ざっと見渡すと、ダンヒル、ウェッジウッド、ジョージ ジャンセン、ロイヤルコペンハーゲン、・・・・・・・・・・。 中でも一番のお気に入りはこれです。 南アのヨハネスブルグで購入し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

美術に関するご相談をお受けするポータルページです。

株式会社システムアリカの代表取締役中村章です。 弊社はお客様に現役作家の質の高いオリジナル作品を ご紹介することによって、文化的で創造的な社会創りに 貢献し続けていきたいと考えています。 お客様に美術作品をより身近なものに感じていただく為 に、私自身と美術の専門スタッフ(山田、新山)がお客様 からのメールによるご相談を無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胡蝶蘭 花芽どきのわくわく

陽当たりの良いオフィスの出窓で胡蝶蘭が咲き出した。 もともとは日本橋小舟町で画廊を開いていた当時のものが 大半で株毎に小さな鉢に小分けされ、四年越しに可愛らしい 花を咲かせてくれている。 胡蝶蘭は買うときは高価だが、長い目で見れば意外とコスト パフォーマンスに優れている。 一週間ほど前は、まだ花芽を競い合うよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田崎真也さんは凄い! 新刊「言葉にして伝える技術」 ソムリエの表現力

池袋Libroでふと手にした本、  新刊の「言葉にして伝える技術」 ソムリエの表現力  田崎真也著(祥伝社新書2010年10月10日発行) ビジネス書のタイトルのようなので、あまり期待せずにパラ パラとページを捲り始めました。 ざっと読んでいくと 「ん!」 「なるほど、なるほど」 で、早速購入し、自宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美味しさの方程式」にチャレンジ!

株式会社システムアリカでは"ART FRAGMENTS"という アートの小冊子を隔月で発行しています。 名付け親は当代一の美学者で國學院大学教授の谷川渥さん。 巻頭で明治以降の文学者や文化人が西洋美術にどのような 影響を受けたかを彼らの作品を通して読み解いてくれます。 ちなみにこれまでのタイトルを紹介してみます。 第1号 漱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼子母神のお会式とマンションの大規模修繕

10月18日、今年の雑司ヶ谷鬼子母神のお会式の最終日は 日曜日で、例年にも増して大変な人出となりました。 では、その様子を画像でご紹介します。 まずは昼間の静かな境内です。 本殿からは朗々とした読経が聞こえます。 飾り付けも美しいですね。 我が家のお客様も静かなうちに境内のお店巡りです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑司が谷、マンションの防災訓練!

日曜日の朝十時、玄関のドアチャイムが鳴った。 管理組合の理事さんの火災発生の通報だ。 休日のこの時間、通常はまだベッドの中。う~ん眠いな! 外に出て階段下を見ると、すでに避難場所のマンション駐車場には 消防車が止まっていて、豊島消防署、目白出張所から5人ほどの 制服メンバーがスタンバイ。 管理組合の役員も張り切っているようだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more