テーマ:ファッション

アート風車24 「クルーガーランド金貨と魔除けのタイピン」 南アフリカ共和国

これは1985年にヨハネスブルグを訪れた ときに購入した1/4トロイオンスのクルーガー ランド金貨です。1892年から1990年に発行 されていた1ポンド金貨を模して作られたもので 純度は22金、表面にはかって南アフリカ北部に ボーア人が建設したトランスヴァール共和国の 元大統領ポール・クリューガーの肖像が描かれ てい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ネクタイピンの新たな使い道!

ネクタイピンとカフスのセットをたくさん持っています。 サラリーマンの時代に仕事でいろいろな国を訪ねた 時に、買い集めたコレクションです。 ざっと見渡すと、ダンヒル、ウェッジウッド、ジョージ ジャンセン、ロイヤルコペンハーゲン、・・・・・・・・・・。 中でも一番のお気に入りはこれです。 南アのヨハネスブルグで購入し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

GWの成果、洗いたてジーンズ14本!

GW、最終日は一歩も家を出ずひたすら洗濯に集中。 成果は洗いたてのジーンズ14本! ジーンズは気楽に履けて好きである。 特に土日には欠かせない。 ジーンズファンの間には、ジーンズは洗濯しないものという人もいる。 洗濯しなければ、当然汗と脂のついた不衛生な衣服を身につけること になる。カビを飼ってしまうこともあると言う。 従…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルクのジャケット、ペンステモン工房の夢生織(ゆめみおり)

もう4年ほど、経つだろうか。 場所は池袋西武デパート、時刻はそろそろ閉店に近い頃だったと思う。 とてもこちらの感性を刺激してくるオリジナリティ溢れる衣類が視界に入った。 後ろ髪を引かれる思いだったのだけれど、ついつい通り過ぎてしまった。 今考えると、イベントの店じまいの最中のようだったことと、女性ものにも 見えたので二の足を踏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PAPAS好きのパパス離れ!

2004年~2006年にかけてPAPAS(パパス)に嵌った。 月に1回は、PAPASショップに顔を出していたように思う。 PAPASはいわゆる熟年カジュアル、高齢者予備軍カジュアルといえるかも しれない。 着心地の良い素材を使った、だぼっとしたデザインの質の高いカジュアルウェア で、たいていのデパートには売り場がある。 立派…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯉が跳ねる京友禅染め、PAGONG(パゴン)の極上アロハ!

すごい京土産をいただいた。鯉は川魚の長として、また「鯉の滝のぼり」の 故事から立身出世を意味する吉祥柄とされているそうですが、その出世魚、 鯉を丸紋のように図案化しモダンさを出した絹の友禅染のアロハシャツです。 金色の鯉がたくさん泳いでいます。どうです、素敵でしょう。 左胸のポケットの位置に身体の一部がかかってしまている大きな鯉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more