2010年の年明け、大吉3連ちゃん

2009年、大晦日の晩の異変。
いつもは簡単な携帯メールさえなかなか寄越さない息子
から突然の電話。
これから雑司ヶ谷の鬼子母神に彼女と初詣に来るので
家に寄るという。

「お父さん家にいる?」
「いつもは24時間やっている近くのスーパーへ行って
みたら閉まっていたんだけれど何か食べるものある?」
といった具合。

父親として久しぶりに顔を見たいのが人情というもの。
「おう、たくさん買い込んであるよ早くお出で!」

ということでまずは、3人で鬼子母神にお参り。
年の功で銅鑼の鳴らし方などを指導。
実はこの縄のしなり具合が大きな良い音を生み出す秘訣。

画像


画像


画像



彼女の希望で3人揃っておみくじを購入。
するとなんと3人揃って大吉の大当たり。
「こんなことってあり得ないよー」と息子たちも大喜び。

現在のおみくじは参詣者が個人の吉凶を占うために
行われるもので、これは鎌倉時代初期から行われる
ようになったとのことである。

画像


息子の大吉は第十一
彼女の大吉は第一
私の大吉は第七十八

画像


画像


画像


さて、初詣でも終わって暖かい部屋に戻り、3人で和気
あいあい、ビール、白ワイン、焼酎と差しつ差されつ。
息子から「昔、親父の作ってくれたタマネギの具に卵を落とした
みそ汁は最高だった! 彼女のレシピに加えて貰っている。」
などと嬉しい話も飛び出し、さらに酒がすすむ。
気がつけば、徹夜明けの目にとてもまぶしい朝日が!

画像



皆様、本年もどうかよろしくお願い申し上げます。





☆ 「同時代を生きるアーティストを支援し、企業の文化的
   社会貢献を促進する。」
   株式会社システムアリカのURLです。
      http://www.e-artjoy.com
      http://www.arika.net





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック