「アリカ 食とアートの友」山菜たちと中城芳裕の油彩画

今回のアートは中城芳裕の油彩画。
「現と夢の真ん中当りで、頭の中を異形の動物や人物が徘徊する。
少年の頃から悪戯描きのようにそうした素描を続けてきた。」という。
まずは会場の展示作品をいくつかご覧下さい。

ピノキオとあるく (33.4x33.4cm)
観る人の想像力を掻き立てる細密描写を駆使した作品。
画像

片目のジャック (30.5x30cm)
「おじじ、眼はいかが?」と孫が悪戯っぽく祖父に声をかけているのだそうな。
画像

作家いわく「このくだらない題名を思いつき、一人でこだわってしまった。」
あくまでサタン (22.7x15.8cm)
画像


さて作家が手にしているのは、食のテーマの「山菜たち」の食材です。
目が期待に輝いていますね。
1.ふきのとう
2.たらの芽
3.こごみ
4.山うど
5.かたくり
6.うるい
7.わらび
画像

画像

画像


用意された味噌がまた豊富ですごい。
1.酢味噌
2.木の芽味噌
3.胡麻味噌
4.田舎味噌
画像

次々に出てくる「にいがた田舎家」の板さん、通称「食職人」
の友ちゃんの料理に皆さん大満足!
画像
画像

画像
画像

画像

そういえば、新鮮な牡蠣もこの場で開いてくれました。
画像


もちろんお酒もこの通り豊富でした。(一部です)
画像


夕方、4時から始めた楽しいこの会もあっという間に終電時刻になりました。
最後に会場風景を!
画像
画像

画像

画像



☆ 「同時代を生きるアーティストを支援し、企業の文化的社会貢献を促進する。」
株式会社システムアリカのURLです。
   http://www.e-artjoy.com
   http://www.arika.net









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック