美食「こなから」と活性酸素中和の「ドクター水素水」

「こなから」とは、2合半という意味らしい。
JR山手線大塚駅北口から歩いて2分ほどの和食のお店「こなから」に行くと、
腕の良い板さんの勝ちゃんと美人で日本酒通の若おかみが迎えてくれます。
勝ちゃんは食材にこだわりを持って季節の良い素材を各地から集め、独自の
調理法による料理はいつも驚きの味を秘めてます。
一方おかみさんは、抜群の泡立ちの生ビール注ぎの腕と毎日変わるメニュー
を見事な筆で用意しています。
私が週に一度は通っているお気に入りのお店なのです。
ちなみに電話をお教えしましょう。
03-5394-2340
人気のお店なので空振りしないように予約をして行った方が安心です。
div align="center">画像


さて、5月20日のメニューの一端を画像で披露しましょう。
まずは特大の岩がき。「う~んミルキー!」
画像

そしてあっさりとしたアスパラガスのホイル焼き。「ビールに合うなー!」
画像

次はたっぷりとした豚のロースのトマト煮。「わーとろとろ!」
画像

こんな風に感嘆しながら、たくさんたくさん注文してしまい、ビールから焼酎へと移っていくのです。
焼酎も良いものをたくさん揃えているのですが、「前割り」や「麦焼酎の麦茶割り」とかの工夫が
とても気が利いています。

でも美食を重ねていれば当然、成人病値が気になりますね。
そこで、豊かな人脈を持つ頼りになる友人が紹介してくれた「ドクター水素水」の登場です。
画像は今日初めて届いたドクター水素水のスティックを、ペットボトルに入れた様子です。

画像


原料は金属マグネシウムと天然石だそうですが、老化、万病の元となる体内の活性酸素と
結びついて水に変えることで、体内の調和を整えてくれるのだそうです。

約2時間でもっとも水素が豊富でまろやかな水になるとのことなので、これから風呂に入って
湯上りにたっぷり飲んでみようと思っています。数ヵ月後にはどうか効果が出ますように!


☆ 「同時代を生きるアーティストを支援し、企業の文化的社会貢献を促進する。」
株式会社システムアリカのURLです。

  http://www.e-artjoy.com
  http://www.arika.net














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こぺん
2008年06月23日 21:39
「こなから」さんへは、是非一度行ってみたいと思いながら、まだ実現しません。
いつも「ちさとさん」から聞かされています。
2008年07月17日 16:59
板さんも、女将さんもとても良い人です。つい先日は予約が取れませんでした。人気のお店なので、当日の予約は、早めの午後の時間が良いですね。

この記事へのトラックバック