ベルギービールのレアものとフランスのマリア・フレージュの紅茶

画像

 池袋駅の西口で降りて立教大学方面に向かうと、Sekine-亭というなかなか手に入らないレア物の素晴らしいベルギービールを飲ませてくれるとても雰囲気の良いお店があります。実は、昨年の11月に同じ西口にあるマレーシア料理店、「マレーチャン」のオーナーに教えてもらったのです。

 本日の成果はオーク樽で3年以上寝かせてから世に出すというDUCHESSE DE BOURGOGNE(ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ)という西フランダースのオ-ルドレッドビールの生、写真の向かって左は瓶ビールのラベルです。グラスを口に寄せたときの香り、含んだときの芳醇さはまさに絶品でした。お店のマスターの仕入れルートをもってしても、1年に2度ほど30リッターしか手に入らない貴重品だそうです。

 マスターは、まだ日本のベルギービール市場が十分拓かれていない時期に、池袋東武デパートのベルギービール売り場を立ち上げ、大成功させたこだわりの人。なかなかすてきなヒゲのマスターですが、ママがまたエキゾチックな風貌の美人で手作りの料理がまた格別美味しい。皆さんも機会があればぜひ、覗いてみてください。

 ちなみに、住所は豊島区西池袋5-3-1 SAIKIビル1F、電話は03-5954-5300です。

 そんな訳で今日は客先から寄り道をし、ほろ酔いかげんで帰宅して紅茶を飲みながらブログを書いています。私はコーヒーの香りは大好きなのですが、飲む方は紅茶党です。写真右のフランスのマリア・フレージュの紅茶、マルコポーロ、ヴェールプロバンスといったフルーティな紅茶を愛飲しています。

 さて、この後の予定はお風呂に入ってリラックス、佐伯泰英の時代小説をベッドで読みながら眠りにつくといったところでしょうか。極楽、極楽!


☆ 「同時代を生きるアーティストを支援し、企業の文化的社会貢献を促進する。」
株式会社システムアリカのURLです。

  http://www.e-artjoy.com
  http://www.arika.net


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kimishigure
2008年05月15日 01:06
1日おきの更新を死守されてるところがえらいっすね。

Sekine亭は検索してみたけど、Webサイトは持っていない様子・・・。まあ、あんまり世の中に知られたくないみたいだけど、Webが無いのはちょっと惜しいですね。
2008年05月15日 09:12
そうなんです。マスターは「根っからのアナログ人間なので・・・・・」という人でホームページでPRというスタンスではないのですね。

この記事へのトラックバック