ひぐらしの里、日暮里・谷中界隈の散策 羽衣ジャスミンパワーを見た!

画像
GWも早や後半、ちょっと肌寒い感じでしたが、足のリハビリを兼ねてひぐらしのさと、
日暮里・谷中界隈をたっぷりと散策してきました。お参りしきれないほどたくさんのお寺、神社が散在し、
古い町の姿をあちこちに残す町を歩くのは実に気持ちの良いものでした。
骨董屋、陶器屋、藍染屋、江戸指物屋等々、地元のお店を覗きながらのぶらぶら歩きはとても贅沢な時の
過ごしかたといえます。ふと、気がついてみると、心地良さは路地や個人のお宅に咲き乱れている花々から
も来ていました。
木香バラ、小手鞠、ラベンダー、クレマティス、そして羽衣ジャスミンが競うように咲き誇っています。
今日一番の驚きは、数年後にはこの界隈を席巻してしまうのではないかという勢いの羽衣ジャスミンでした。
全く他を圧する驚きの生命力です。この界隈を散策される時にはぜひ、様子を見てください。
そうそう、彫塑界の大御所、朝倉文夫がアトリエ・住居として自身で設計した「朝倉彫塑館」にも寄ってみました。
氏の代表的な彫塑作品のみならず、屋上庭園や数寄屋造りの住居がとてもユニークですてきでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック