アート風ぐるま

アクセスカウンタ

zoom RSS 輝きを放つ人材になりたい! アリカ人材育成ナビ 2

<<   作成日時 : 2016/06/29 11:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

人材育成の取り組みはなぜ上手くいかないのか?

画像


多くの企業で「人材育成」が上手くいかないとお聞きします。

「人材育成」が上手くいかない理由は、
「本気度不足」、「自信過剰」、「無関心」の三つに収斂するようです。


一つ目は本気度が足りないということです。

経営側は短期の業績確保に目がいってしまい、重要な取り組みであることを認識しつつも、なかなか「人材育成」を、任期中の優先課題としきれません。

また育成される側も日々安穏に過ごしていて、自己研鑽よりは自由な時間を楽しみたい、という風潮があります。


二つ目は自信過剰です。

よくあるのは、上司の成功体験へのこだわりです。

つい、「俺だって・・・」とか、「俺の時代は放って置かれても・・・」とか、自分が一人称になってしまいます。

また育成される側によく見られるのは、「自分は30代だし、まだまだ若い」といった勘違い、危機感のなさです。
入社10年では、立派な戦力になっていて、15年では経営に大きなインパクトを与える提案・取り組みができるように
なっていたいものです。

三つ目は無関心です。

もちろん、経営者はいろいろな機会に、自分の思いを伝えようとしています。
ただ、社員一人一人と直接に対話する機会が少ないため、雲の上の存在になりがちです。

一方、多くの社員は自分が活躍しなくても、会社はずっと存在し続けるものと思っています。
自分と会社との距離を、知らず知らずに遠くしています。
そして、その危うさに、気づいていません。

このお互いの無関心さこそが「人材育成」における最大の敵と言えるようです。





* 第3回は、「自分史作りの例」を予定しています。





☆ 「同時代を生きるアーティストを支援し、企業の文化的社会貢献を促進する。」

       
株式会社システムアリカのURLです。
          
http://www.e-artjoy.com
http://www.arika-artjoy.com   (新規 順次リリース中)
           
http://www.systemarika.co.jp





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
輝きを放つ人材になりたい! アリカ人材育成ナビ 2 アート風ぐるま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる